十分な効果を期待できる水素水|普段から飲む習慣をつける

痩せやすい体にしよう

ビフォーアフター

水素水を飲むことは血流の改善や活性酸素の除去などに役立ち、より痩せやすい体へと近づけてくれます。さらにカロリーの心配もなく毎日たっぷり飲むことができます。それだけを飲んでいれば自然に痩せるというわけではありませんので、運動や食事などのダイエットの努力も続けていきましょう。

美しい素肌を維持したい

女の人

現代は美容に高い関心を持っている人が増えており、きれいな素肌や髪の毛を維持したい人がほとんどです。水素水を選ぶ時は、高濃度な商品を選ぶようにして、水素が抜けにくい製法の商品を選ぶことが大事です。ローションパックに使用したり、水素風呂もお勧めです。

効果や含まれている量

水

アルカリイオン水との違い

水道の蛇口をひねればどんどん飲むことが出来る水が出てきます。ただ、消毒のための成分があるため、必ずしも健康的とは言えないかもしれません。健康を意識するなら、水を買うことになるでしょう。お店ではミネラルウォーターなどいろいろな水が買えます。その中で水素水とアルカリイオン水があります。どちらも健康的とされていますが、どんな違いがあるかです。水素水は、通常の水よりも水素が多く含まれている水です。水素の力で活性酸素を除去する力があるとされています。アルカリイオン水は、イオンによってアルカリ性に近づけた水になります。こちらも酸性状態の体をアルカリ方面に向ける役割があります。ただ、酸性物質を除去するまでの効果はありません。

ppmで水素量を知る

水の元素記号を見ると、水素と酸素で構成されているのがわかります。水素が2つ、水が一つ結合することによってできていますが、どの水も常に同じ状態とは限りません。水素水は水素を人工的に増やしている水になります。この時どんな単位であらわすかですが、ppmと呼ばれる単位が使われます。これによって、どれくらい水素が含まれているかを知ることが出来ます。ほんの少しでもこの数字があればよいかといえば少し違います。今のところは、0.8ppmが一つの目安になっています。それ以下になっていると、あまり含まれていないことになります。水素水がパッケージングされて販売されているときにはどれくらい含まれているかがわかるので、チェックするとよいでしょう。

飲み方に気を付けて

レディ

高濃度水素水の特徴は水素の効果のより早い実感にあります。より高濃度が理想ですが充填の限界があることや開封の後は水素が消えてしまうなどの特徴もきちんと知っておき、より優れた水素水選びをすることが大切です。

おすすめ関連サイト集

  • 水素水生活ナビ

    水素水を飲んで美容効果を感じよう。人気があるサービスを紹介するサイトがあるので、コチラからご覧ください。